無料で漫画を立ち読みする方法

漫画タッチを無料で立読みする方法!アプリでダウンロード

投稿日:

漫画タッチを無料で立読み!あだち充の代表、作映画化もされた作品

漫画タッチを無料で立読み!タッチはあだち充さんの代表作で、映画化もされた作品です。近年、主人公たちのその後を描いた作品も描かれています。時を経ても、タッチの根強い人気がうかがえます。昔、ヒットした作品のその後のストーリーを描く作家さんは、何人かいらっしゃいますが(ママレードボーイ、月の夜星の朝、ときめきトゥナイト、他にもありますが)すでに作品にファンが付いているので、続編はある程度のヒットを見込めますし、ファンも喜んでくれるし、双方に良い結果をもたらしていると思います。

漫画タッチを無料で立読み!タッチのあらすじを紹介

あだち充先生の作品は、ナインとか陽あたり良好とかH2とか、野球ものが多いのですが、私は特に野球が好きなわけではないのですが、気が付くと全巻読みたくなってしまいます。はまってしまいます。

タッチの作品紹介ですが、主人公の達也は、和也と双子の兄弟。幼馴染の浅倉南は隣の家に住んでいます。赤ちゃんの頃から家族ぐるみで仲良く過ごし、中学生くらいになった頃、達也と和也は南を好きな気持ちに気付きます。でも、達也は成績も良くないし遅刻魔で、和也は対照的に、成績優秀で野球部のエース。達也は学校では、「弟に才能を取られたでがらし」のように言われています。和也が南を好きだと言っても、自分の気持ちを隠して応援するだけでした。達也にとって、和也は大切な弟で、南も大切な人でした。南は子供の頃から、高校野球のエースに憧れて、達也や和也が野球をすればいいのにと思っていました。和也は、南を甲子園に連れて行くことを夢見るようになり、子供の頃から熱心にトレーニングを始めて、高校1年の夏、地元の代表を選ぶ決勝戦まで楽に勝ち進みました。戦力の差で、誰もが勝てるだろうと思っていた決勝戦の当日に、和也は交通事故で亡くなります。悲しむ南を見て、夢が叶う直前に死んでしまった和也の無念を辛く思って、達也は和也の代わりに甲子園に行くと決意します。地元で代表校になるには、甲子園出場常連校、優勝まで決めたチームに勝たなければいけないので、達也はとても厳しい特訓に耐えました。やれば出来るタイプでどんどん野球の才能を開花していきました。南は友達に頼まれて新体操をすることになりました。3年生の夏に、達也は甲子園出場を果たしますが、南に「おまえを甲子園に連れていくのは和也だ」というセリフがあって、達也がどれだけ和也を大切に思っていたのかが感じられました。南を好きな気持ちも、和也に遠慮して伝えてはいけないような気持ちになる達也でしたが、ハッピーエンドになって良かったです。

 

-無料で漫画を立ち読みする方法

執筆者:

関連記事

おすすめの漫画はコレ!無料で名作マンガを立ち読みしよう!スマホにアプリをダウンロード

あの名作マンガ、懐かしい漫画、思い入れの深かったマンガ、みんなのおすすめの神回をスマホ、PCでもう一度読みたくないですか? このサイトでは何か面白い漫画を探しているあなたに、名作を紹介しつつ スマホ, …