少年漫画を無料で立ち読みする

漫画はじめの一歩を無料で立読みする方法!アプリでダウンロード

投稿日:

漫画はじめの一歩を無料で立読み!一歩以外の登場人物にも愛着がわく

漫画はじめの一歩を無料で立読み!

はじめの一歩はボクシングを題材にした漫画です。過酷な練習を乗り越え、試合に全てをぶつける様は、読んでいる方も胸が熱くなってしまいます。あらすじは、いじめられっこだった主人公の一歩が鷹村と出会い、そしてボクシングと出会い、ライバルとの試合を通じボクサーとして成長していくというものです。少し遠慮がちな一歩でしたが、ボクサーとして活躍していくうちに人として芯が強くなっていく様も描かれています。はじめの一歩のすごいところは、主人公の一歩以外の登場人物にも愛着がわくというところです。仲間はもちろんライバルにも、この人にはこんな過去があり、こんな気持ちで試合に臨んでいるのだなと分かる描写がされています。そしてボクシングだけでなく、登場人物たちのギャグや恋愛を描いているシーンもあり、一歩の背中を押したくなるような恋愛話はもどかしくなり進展が毎回楽しみになってしまいました。

漫画はじめの一歩を無料で立読み!間柴と木村の試合は心にぐっとくる

たくさんの試合の中で私が特に印象に残っているのは、あえて一歩の試合ではなくライバルや仲間の試合です。なかでも間柴と木村の試合は心にぐっとくるものがありました。間柴は一歩のライバルです。両親が他界しており妹を守るため試合に勝ち続けなければなりません。木村は一歩のジムの先輩でなかなか花が咲かないようなボクサーでした。勝てばチャンピオン、負ければ引退という大事な試合です。他にも間柴の妹は一歩の好きな人であり、間柴と先輩である木村のどちらを応援していいのか複雑な気持ちもありました。巻数だと31~33ぐらいで試合をしているのは32巻です。木村はこの試合のために今まで以上の練習をし、ドラゴンフィッシュブローという技を身につけました。試合のタイトルは死刑執行。明らかな実力差があり誰もが間柴の圧勝だと思っていました。いざ試合が始まると間柴の圧倒的な実力になかなか良い場面は来ず、それでも諦めない木村の目に間柴は恐怖のようなものを感じていました。「たった3分なんぞへでもねえよ。なんだってこちとら5年も粘ってきたんだ!」というセリフが印象的です。そして逆転の時が。練習に練習を重ねたドラゴンフィッシュブローがきまり木村が優勢に。間柴も負けるのは嫌だとプライドを捨て執念だけで戦いました。途中で間柴の回想が入るのですが、これもずるいです。この一撃がきまれば勝利という場面、木村の視界にはチャンピオンベルトが確かに見えていました。パンチが当たった鈍い音の後、倒れたのは木村でした。すかさずタオルを投げ込もうとするトレーナーを仲間が止めに入ったその時、木村は立ち上がります。一心不乱に攻撃をしようとする間柴をレフェリーが止め、木村を見ると拳を突き出した姿で気絶していました。勝利への執念が垣間見えた瞬間でした。試合が終わり「たった3センチの根性が…オレには足りなかった」と涙を流すシーンは忘れられません。

ライバルや仲間の試合がこんなにも感動的で面白いのは一歩や鷹村という軸があるからだと感じています。誰もが感じたことがあるような気持ちを抱いて試合に臨む選手たちを応援したくなるに違いありません。

-少年漫画を無料で立ち読みする

執筆者:

関連記事

漫画NARUTO -ナルト-を無料で立読みする方法!アプリでダウンロード

漫画NARUTO –ナルト–を無料で立読み ナルトの面白さと魅力とは? スマホで漫画NARUTO –ナルト–を無料で立ち読み! 最近のジャンプ漫画の中で …

漫画北斗の拳を無料で立読みする方法!アプリでダウンロード

漫画北斗の拳を無料で立読み!ケンシロウの力で真の平和を願ったラオウ。単行本の15巻は注目 連載終了から20年近くたった今もファンの間では根強い人気を誇る北斗の拳。いまだに自分の中では人生のバイブルとい …

漫画わたるがぴゅん!を無料で立読みする方法!アプリでダウンロード

漫画わたるがぴゅん!を無料で立読み!中学野球が舞台。しかも軟式野球!? 漫画わたるがぴゅん!を無料で立読み! 私がおすすめする漫画は「わたるがぴゅん!」です。   まず「わたるがぴゅん!」の …

漫画ダイヤのAを無料で立読みする方法!アプリでダウンロード

漫画ダイヤのAを無料で立読み あらすじをざっくり紹介 スマホで漫画ダイヤのAを無料で立ち読み! ダイヤのAは高校野球で甲子園を目指す野球漫画ですが、主人公の沢村栄純が青道高校という野球部で、他のライバ …

漫画イティハーサを無料で立読みする方法!アプリでダウンロード

漫画イティハーサを無料で立読み!物語の舞台は一万年以上前の古代日本。 漫画イティハーサを無料で立読み!私がこの漫画をはじめて読んだのは、小学校6年生のときでした。当時の私はこの物語の世界観に圧倒されて …